NEWS & BLOG

BLOG カクメマニア2021.02.25

イルムシャーといえばドイツ

イルムシャーといえばいすゞ

イルムシャーといえば・・・カクメ!

 

このてのマニアと言われても、そうでもないと思う担当Kです

 

でも、イルムシャーは昔から、ロータスより好きでした

走らせるとロータスのほうが良いようには感じますが、イメージカラーが紺だからでしょうか。

オペルといえば ブリッツを想起する世代です 戦後生まれです

 

昔はマンタイルムシャー イルムシャーオメガ セネターイルムシャー ベクトライルムシャー …

日本でお目にかからない車ばかり

そんなマイナーイメージをマイナーメーカーたるいすゞでイルムシャーシリーズをラインナップする

インディーズバンドがレアトラック集を発売するようなものでしょうか

 

さて

そんな私の心を揺さぶった初のイルムシャーは

ジェミニの初期ハッチバックでした。

田舎の中古屋さんで紺、8.5万k ATだったかな

28万くらい?結構安値で売っており、友達に乗ってもらおうとあれこれアピールしてました

 

見た目は中期以降より良かったのですが

だいぶ傷んでいたのが素人目でもわかったので ちょっと気が引け

良いのを探しなおそうと口説いて最終紺DOHCのハッチ5速に乗ってもらうことになりました

 

自分が乗りたい車を人に勧めるのは私の悪い癖です

結局、縁があって私も後年手に入れることに

 

そんな思い出深いイルムシャー・ハッチバック

 

 

 

 

そんなカクメがなんとお店に2台(自分の含めると3台!?

こんな奇跡があるんでしょうか

若干大げさですが、まるでキリストが復活したような思いです

狭山時代にも、こんなことは無かった

 

 

初期は端正なルックスが一番の美点ですが

当時のジウジアーロ・トレンドたる集中操作系のインパネ

フィアット ウーノ ピアッツァ などなど

これも雰囲気グッときますね

 

 

・・・とかなんとかグダグダ書いて

やっぱりマニアなのかな

 

 

 

 

しょぼん

 

 

 

 

 

 


117 Coupeのレンタカー
ユーザー投稿写真ギャラリー
ヤフオク!パーツ販売
東京GT倶楽部
ZATSUのラーメン