NEWS & BLOG

BLOG2020.02.14

どうも、ノスタルジック2デイズに向けて忙しい担当Yです。

 

本番うまくいくかな?

とりあえず準備に追われています。

 

 

 

さて先日野球界偉人である

野村克也元監督がご逝去されました。

全盛期の時は知らない担当Yですが

「ぼやき」といやみな監督みたいな印象がありましたが

そんな人ではなかったですね。

 

各界の惜しまれ方や言葉をTVで見ていると

感性や愛情と感謝にあふれた方なんだな、と思いました。

 

そんな野村監督が

「人間とは人の間に生きるものである。だから縁を大事にして

感謝をしないといけない」と仰られていました。

 

担当Yも納得の一言でした。

仕事も同じですね。縁に感謝して「生かされている」

ということをかみしめて仕事をしないといけませんね。

 

 

車を売っていると不思議な縁がありますね。

縁かどうかはわかりませんが、、、

4台黒い車が今日はありました。面白いですね。

 

 

 

さて先日面白いことがありました。

 

売約御礼となったこのお車。

実は一人の方が「もう年齢を考慮して降りる」というお話を頂き

この度当社に迎え入れさせて頂きました。

そうすると同じ地区のご友人様が「その人が下りるなら俺も降りる」

と2台同時にご入庫致しました。

 

そして当社で商品化をして在庫としてアップをしたのですが

共に商談が入りました。

 

そしてめでたく2台ともご成約となったのですが、、、、

 

 

 

なんとこの2台注文を頂いた日が同じ日でした。

同じところからきた2台が同じ日に決まる。

面白いですね。

 

 

 

そしてそれだけではありません。

当社には全国からお客様がいらっしゃるので納車先は様々なのですが、、、

 

この2台の新たなるオーナー、なんと目と鼻の先とも言っていいくらいに近い住所でした。

 

面白いですね。

同じ所から来た2台が同じ日に、そして同じような場所に嫁ぎ先が決まる。

 

これに「縁」を感じずに何を思いましょう。

そんな出来事でした。

 

こうした「想いれ」のある車から「縁」感じそれを

つないでいくのも我々の仕事の一つかもしれません。

 

長文失礼しました。

ではでは。

 

明後日は旧車会ですよーーー!!!

 

担当Y

 

 

 

 

 


117 Coupeのレンタカー
ユーザー投稿写真ギャラリー
ヤフオク!パーツ販売
東京GT倶楽部